CAN-Japanが協力するイベントです。

タイトル

セミナー「アメリカのエネルギー政策と脱石炭動向~アメリカや世界は脱石炭に向かうのか~」

日時 2018年2月21日(水)14:00-16:00
会場 ベルサール九段 Room2
(千代田区九段北1-8-10住友不動産九段ビル3・4F )地図
 趣旨 アメリカのトランプ政権が誕生して1年が経過しました。

トランプ大統領は、パリ協定からの離脱や、オバマ前大統領下に策定されたクリーン・パワー計画の撤廃などの方針を示し、環境やエネルギー政策を大きく転換させてきています。しかし一方で、アメリカではこれまで、国内の強い反対運動等により多数の石炭火力が廃止に追い込まれてきています。

本セミナーでは、環境NGOであるシエラクラブ(Sierra Club)の脱石炭キャンペーン(Beyond Coal Campaign)の上級アドバイザーをお招きし、アメリカのエネルギー政策の最新動向と、シエラクラブのキャンペーンについてご紹介いただき、脱石炭の行方についてお話しいただきます。また、地球環境戦略研究機関の田村氏には、石炭を巡る国際動向についてご紹介いただきます。ぜひご参加ください。

プログラム(予定) 1.トランプ政権のエネルギー政策とシエラクラブの脱石炭キャンペー
ブルース・ニルス氏(上級アドバイザー, Beyond Coal キャンペーン, シエラクラブ)2.石炭を巡る国際動向
田村堅太郎(地球環境戦略研究機関 上級研究員)*逐次通訳あり
参加費

無料

申込方法 以下の専用フォームからお申し込みください。
https://goo.gl/forms/rhGbbgME5KTTjF1l1
開催 主催:認定NPO法人 気候ネットワーク

協力:CAN-Japan

お問合せ 気候ネットワーク事務局
認定NPO法人 気候ネットワーク 東京事務所
TEL:03-3263-9210 FAX:03-3263-9463
E-mail: tokyo@kikonet.org