CAN-Japanが開催するイベントです。

タイトル

自然エネルギー100%の社会を目指して

チラシはこちらです。

日時 2019年2月16日 13:30~(13:00開場、15:30終了予定)
会場
アスティ徳島 第3会議室(〒770-8055 徳島県徳島市山城町東浜傍示1番地1)
アクセス アクセスはこちらです。
 趣旨
東日本大震災以降、太陽光発電や風力発電などへの関心の高まりから、今日まで、自然エネルギーの普及が大きく進んできました。他方、近年では、開発による地域の社会・自然環境への変化を心配する声も聞かれ始めています。今後も、持続可能な形で自然エネルギーの導入を進めていくためには、従来の普及にともなう課題を克服する、地域が納得できるような、新たな取り組みが求められています。本セミナーでは、3名の講師により、自然エネルギー普及に向けた3つのアイディアを学びます。
1)気候変動問題への影響から、自然エネルギー普及の重要性を学ぶ
2)自然エネルギーの普及の現状と、地域での合意の在り方を学ぶ
3)長崎県五島市の事例から、浮体式洋上風力と潮流発電の地域での取組みを学ぶ
プログラム(予定)

(1)「気候変動問題と自然エネルギー普及の重要性」
 WWFジャパン 市川大悟

(2)「地域が主導する自然エネルギー100%社会へ」
 ISEP 古屋将太

(3)「海の恵みを生かした海洋再生可能エネルギー -弥栄 五島-」

 長崎県五島市 北川数幸

参加費

無料

申込方法

要事前申し込み。

参加希望の方は、氏名、連絡先(TEL)にくわえ、件名に “徳島イベント申込” と記載の上、FAX(03-3769-1717)かメール(climatechange@wwf.or.jp)でご連絡ください。

(※) 御記入いただいた個人情報は、定員超過のお知らせ・参加者人数の把握・今後関連するお知らせをお送りするためにのみ使用いたします。

共催
  • Climate Action Network Japan (CAN-Japan)
  • 徳島地域エネルギー
後援 徳島県
お問合せ WWFジャパン(世界自然保護基金ジャパン)(本セミナー事務局)
担当:市川
TEL 03-3769-3509
備考 本報告会は、平成30年度独立行政法人環境再生保全機構地球環境基金助成を受けて開催します。また、本ウェブページは、同地球環境基金の助成を受けています。