タイトル

CAN-Japan オンライン・シンポジウム

気候危機とグリーン・リカバリー
~激甚化する気候災害とコロナ禍に世界と日本はどう立ち向かうか?〜

日時 2020年7月27日(月)14:30〜16:30(Zoom開場14:15)
開催形式

オンラインにて開催(定員300名・先着順)

※ZoomのWebiner形式を使用

 ご案内

コロナ禍という未曾有の危機のさなか、日本では「かつて経験したことのない」豪雨など、気候災害が猛威を奮っています。この2つの危機を前に、世界は、日本は、どのように行動すべきでしょうか?

このオンラインシンポジウムでは、コロナ禍からの経済再生を進めるにあたって、気候危機を悪化させず逆に解決に貢献することをめざす、いわゆるグリーン・リカバリーの国際動向を共有し、日本の課題を考えます。豪華なゲストスピーカーも迎え、グリーン・リカバリーの今後の展望やビジネスへの含意について議論します。奮ってご参加ください。

プログラム

14:30 開会挨拶

14:35-15:15 第1部:講演

「よりよい未来に向かう復興ーグリーン・リカバリーの国際動向」
・高村ゆかりさん(東京大学)資料

15:15-15:50 第2部:提言

「NGO提言 気候危機とコロナ禍からの経済再生」
・平田仁子(CAN-Japan代表/気候ネットワーク)資料
 

15:50-16:25 第3部:討論

コーディネーター:平田仁子(CAN-Japan)
・有識者:明日香壽川さん(東北大学)資料
・高村ゆかりさん(東京大学)
・木野修宏さん(環境省 大臣官房 環境影響審査室長(前・脱炭素社会移行推進室長))

16:25 閉会挨拶

16:30 閉会

*スピーカーや発表タイトルは変更する場合がございます。

ご参考

CAN-Japanメンバー団体による、グリーン・リカバリー関連の提言です。

参加費 無料
定員

300人(先着順。要事前申込)

※定員に達しました。たくさんのお申込み、誠にありがとうございました。

主催 Climate Action Network Japan (CAN-Japan)
CANは、世界で気候変動問題の解決のために活動する120ヶ国・1300団体からなるNGOのネットワークです。CAN-Japanは、CANの日本での集まりで、14団体からなり、国連気候変動交渉に参加し、国際的NGOネットワークと連携しながら政策提言や情報発信に取り組んでいます。
お問合せ Climate Action Network Japan (CAN-Japan)事務局
認定NPO法人 気候ネットワーク 京都事務所内
TEL:075-254-1011 FAX:075-254-1012
E-mail: secretariat@can-japan.org
Website: https://www.can-japan.org
備考

本報告会は、2020年度独立行政法人環境再生保全機構地球環境基金助成を受けて開催します。

また、本ウェブページは、同地球環境基金の助成を受けています。